野外劇―「土」「水」「風」の三部作

柏みどり幼稚園の運動会では、毎年、野外劇をおこなっています。「土」「水」「風」の3つのテーマにもとづいた劇を、一年ごとに順番でおこなう三部作です。ちいさな生きものたちと自然とのかかわりを描いた物語を、子どもたちと保育者、そして保護者のかたがたで、いっしょになってつくりあげていきます。

(さらに…)

「プロジェクトにあそぶ」とりくみについて

柏みどり幼稚園では、2期後半に、星組(5歳児)と雪組(4歳児)の中心的な活動として、プロジェクト活動にとりくんでいます。プロジェクト活動とは、子どもたちの興味や関心から出発し、子どもたちが、ともだちや保育者とともに、自分が見つけた課題を探求していく活動です。『幼稚園教育要領』(2009年4月施行)で提案されている、年長組の「協同的遊び」も、同じかんがえかたにもとづくものだと言えます。

(さらに…)

絵とことばのスケッチ

「せんせい、あのね……うんとね……」。子どもたちは話したがります。そこには聞いてほしいという思いがあふれています。そんな思いをしっかり受けとめる、そこから、ゆたかな表現をひきだすことにつなげていきたい。そうかんがえながら、わたしたちは「絵とことばのスケッチ」にとりくんでいます。

(さらに…)